カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

赤外線サーモグラフィ CPA-E4  FLIR/チノー

赤外線サーモグラフィ ( FLIR / チノー)|小型熱画像カメラ CPA-E4 (赤外線サーモグラフィー / サーモカメラ ) ビルの壁浮き調査,配線の加熱検査,家畜体表面温度分布の瞬時測定,警備保障会社では夜間巡回時の暗闇での不審者の可視化、室内断熱材の効果検証,レーシングカーのエンジン温度およびタイヤ温度測定など,様々な分野での応用が可能です。赤外線サーモグラフィ(サーモカメラ)は,この様な非接触での温度測定を特徴としております。先進の建物診断(非破壊検査)の分野で好評です。 測定対象物の温度範囲により,様々なタイプのサーモグラフィ(CHINO製)を取り揃えております。

赤外線サーモグラフィ CPA-E4  FLIR/チノー

メーカー:FLIR /チノー
型番:CPA-E4
通常販売価格:
151,200円(税込)
価格:

143,500円 (税込)   <5%OFF>

[ポイント還元 1,435ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちらをご覧下さい。
この商品について問い合わせる

■ 商品説明

赤外線サーモグラフィ ( FLIR / チノー)|小型熱画像カメラ CPA-E4 (赤外線サーモグラフィー / サーモカメラ ) ビルの壁浮き調査,配線の加熱検査,家畜体表面温度分布の瞬時測定,警備保障会社では夜間巡回時の暗闇での不審者の可視化、室内断熱材の効果検証,レーシングカーのエンジン温度およびタイヤ温度測定など,様々な分野で活躍しています。赤外線サーモグラフィ(サーモカメラ)は非接触での温度測定が特徴。先進の建物診断(非破壊検査)の分野でも好評です。

■ 商品仕様

製品名赤外線サーモグラフィ CPA-E4 FLIR/チノー
型番CPA-E4
メーカーFLIR /チノー

機種一覧

形式価格(税別)
CPA-E4 ¥140,000
CPA-E5¥280,000
CPA-E6 ¥380,000
CPA-E8 ¥780,000
仕様
機種CPA-E4 CPA-E5 CPA-E6 CPA-E8
検出素子非冷却マイクロボロメータ
素子数80×60ピクセル 120×90ピクセル 160×120ピクセル 320×240ピクセル
測定視野角(FOV)45°×34° (測定距離50cm以上)
可視画像320×240
モニタ3形液晶モニタ
測定温度範囲−20℃〜250℃
温度分解能0.15℃ 0.10℃ 0.06℃
精度定格測定値の±2%または±2℃のどちらか大きい値
フレームタイム9Hz
フォーカスフリー
空間分解能10.3mrad 6.9mrad 5.2mrad 2.6mrad
画像保存内蔵500枚
画像処理機能MSX表示 MSX表示
ピクチャインピクチャ表示
測定機能中心スポット温度表示 中心スポット温度表示 中心スポット温度表示、エリア(最高または最低温度追従表示)
通信インターフェイス USB(MicroUSB)
電源 リチウムイオンバッテリ
動作時間 4時間駆動
使用温度範囲 −15℃〜50℃
防塵防滴構造 IP54(IEC60529)
質量 575g
外形寸法 W95mm×H244mm×D144mm
【赤外線サーモグラフィーの原理と応用例 Q&A】
<赤外線サーモグラフィとは>
赤外線サーモグラフィは,測定対象物から放射される赤外線を検出し,そのエネルギー強度に応じて擬似カラーで,リアルタイムに画像表示させるシステムであり,対象物に接触することなく温度を測定する事が出来ます。
赤外線サーモグラフィは非接触型の温度測定装置であるため,隔離された場所にある対象物や,比較的大きな対象物全体の温度分布を一度に測定する事が出来ます。
赤外線は,物質が絶対0℃でなければ,いかなる物質からも放射されているため,赤外線サーモグラフィでは,原理的には超低温から高温までの温度測定が可能です。

<赤外線サーモグラフィと応用> 赤外線サーモグラフィは前述の人体表面温度測定や,ビルなどの外壁の温度分布の測定にも利用され,外壁の老朽化を非破壊的に検査する方法として一般化しています。軍事面では夜間の人物の可視化にも使われてります。

ページトップへ